×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ ソフト闇金融

ソフト闇金と呼ばれる闇金業者が増えてきています。
業者によって違いはありますが、強引な取り立てをしなかったり、金利は年40〜50%と今までの闇金よりは低いものであったり、といった特徴があります。

ソフト闇金の怖いところは、2、3万の少額の借金を繰り返すようになることです。
給料日までちょっとだけお金を貸して欲しい、という人にうまく取り入って、長くお金を搾り取っていくのがソフト闇金のやり方です。
お金の相談や悩みも聞いてくれるため、友だちのような関係になる人も多いそうです。
そのため、少しでもお金に困ると、ソフトヤミ金からお金を借りるようになります。
利子は、例えば、3万円借りたとすると、給料が入る1週間後に4万で返すといった具合です。
借りる方は、その時はお金に困っているのでありがたいと思ってしまい、返済も給料が出てからなので無理はなく、高金利でも気にならないそうです。

しかし、本当は法外な利子を払っているのです。

借り手側に被害者意識が少ないことが多く、ズルズルと借金生活を続けてしまう人も少なくありません。
長く続ければ、借金は雪だるま式に増えていきます。
借金を繰り返しているのなら、弁護士や司法書士などに相談して債務整理について考えることをオススメします。

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

闇金の借金に悩んだら法律の専門家に相談してみましょう

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

闇金の借金に悩んだら法律の専門家に相談してみましょう

▲このページのTOPへ戻る